FC2ブログ

東北地方太平洋沖地震

3月11日、仕事中に目眩を起こしたかのように、フラっとし気分が悪くなった。
自分の疲れかと思っていると「地震だ!」と言われてさっきのは地震であることに
気付きました。

その時は、久しぶりの関西での揺れを感じたくらいでした。

帰宅後、テレビを見てビックリしました。「津波の被害」
言葉も出ずに、泣いてしまいました。

呆然。

その後、東京の被害などが放送され友人・知人・身内・親戚に一通り連絡し
無事を確認しました。

都内では電話がつながりにくい状態でしたが、メールやツイッターなどの
連絡網は遅延しながらも伝わっていたことから、阪神大震災のときほど
何も伝わらないことは、都内に限っては少なかったように気がします。

とはいえ、チェーンメールや偽募金など、この手の事はやはりか・・・という感じです。

そして日に日に明らかになる被害状況。
そして関東圏でのモノ不足と買い占め状況・・・。

生活するって、生きて行くってことの必要なことを無にする災害。

今回の災害でIT屋として、今一度何を持って社会貢献するか
IT屋の使命は何なのかを考えて行くべきと思いました。


被災された方の1日でも早い復興と、残念ながらお亡くなりになられた方のご冥福をお祈り致します。

スポンサーサイト



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Twitter